京大卒リーマンの副業投資術

~ ほったらかし投資 と 節約術 で人生を楽にしよう ~

THEO 資産管理・資産公開

【THEO+ docomo 32ヶ月目】積立投資で投資額330万円突破!

投稿日:2018年5月27日 更新日:

ロボアドバイザーの「THEO+ docomo 」への積立投資が32ヵ月を突破しました。毎月10万円を購入する積立投資のスタイルで、完全ほったらかし投資で運用しています。

  • THEOってどんなサービス?
  • 運用成績はどうか?
  • 何故、積立投資にしたのか?

本ブログでは、そんな皆様の疑問にお答えします。

スポンサーリンク

THEO / THEO+ docomoとは

「THEO 」は、「投資は、ロボが。人生は、あなたが。」を理念に、プロが利用するような合理的な資産運用を提供することで、貴重な「時間・人生」をあなたが楽しめるために作られたサービスです。

  • 世界の資産にバランスされた「分散投資」が、
  • 運用手法が常時アップデートされる「ロボアドバイザー」により、
  • メンテナンスの手間なく「お任せ運用」ができます。

THEO COLOR PALETTEという、手数料を最大0.65%(税別・年率)まで引き下げる新たな手数料プログラムを提供しているので、投資金額が大きい人にオススメです。

私は投資残高が100万円以上1000万円未満なので手数料0.70%となります。手数料は確定損失なので払いたくはないですが、プロに運用を任せることが出来るので必要経費だと思います。

THEO+docomo 」は、THEOと株式会社NTTドコモが提携してサービス提供しています。THEOと全く同じ運用方法・サービスに加えて、

  • 投資残高に応じたdポイントのポイント還元(最大0.18%還元)
  • 1万円から少額投資が可能!(THEOは10万円から
  • 買い物時のお釣り積立機能

などの特長があり、dカードゴールドをお持ちの方は、THEO COLOR PALETTEと併用することで手数料を更に下げることが出来ます投資金額が少額の方や、dカードゴールドをお持ちの方におススメです。

THEOの資産運用内容

THEOでは年齢・金融資産額などから最適な資産運用方針が決定されます。

35歳、金融資産3000万円の私のポートフォリオは値上がり益重視です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: theo-policy.png

投資先は、先進国株が一番多く、先進国国債、新興国株/投資適格債権、廃イールド債権と続きます。個人がなかなか投資先として選べないコモディティ(商品)なども含まれますね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: theo-portfolio-1-1024x480.png

5年後の成果シミュレーションでは、100万円運用すると138万円になることが期待できます。情勢によっては、最大249万円まで増えたり、反対に70万円まで減ってしまうリスクがあることも教えてくれます。もちろん、このリターンが保証されるわけではなく、投資はあくまで自己責任です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: theo-simulation-1-1024x313.png

THEOの運用手法について詳しく知りたい方は、こちらの記事もどうぞ。

スポンサーリンク

運用実績

気になる運用実績をグラフと表にまとめてみました。20年3月のコロナショックで大きく下落しましたが、着実に回復してきていることがわかりますね。

運用実績グラフ
投資総額評価額成績
20年12月3,300,000円3,347,301円1.04%
20年11月3,200,000円3,229,200円0.50%
20年10月3,100,000円2,911,681円-6.47%
20年9月3,000,000円2,864,840円-4.92%
20年8月2,900,000円2,834,733円-2.69%
20年7月2,800,000円2,629,391円-6.53%
20年6月2,700,000円2,479,455円-8.61%
20年5月2,600,000円2,337,811円-10.4%
20年4月2,500,000円2,179,430円-12.8%
20年3月2,400,000円1,958,072円-18.4%
20年2月2,200,000円2,042,397円-7.16%
20年1月2,000,000円1,958,072円-2.10%
19年12月THEO切替84,583円利益確定
19年11月1,800,000円1,882,017円4.56%
19年10月1,700,000円1,781,412円4.79%
19年9月1,600,000円1,623,803円1.49%
19年8月1,500,000円1,472,567円-1.83%
19年7月1,400,000円1,413,649円 0.97%
19年6月1,300,000円1,320,573円 1.58%
19年5月1,200,000円1,187,199円 -1.07%
19年4月1,100,000円1,129,385円 2.67%
19年3月1,000,000円1,033,567円 3.36%
19年2月900,000円904,031円 0.45%
19年1月800,000円776,404円-2.95%
18年12月700,000円649,718円-7.18%
18年11月600,000円591,450円-1.42%
18年10月500,000円487,594円-2.48%
18年9月400,000円409,220円 2.31%
18年8月300,000円300,962円 0.32%
18年7月200,000円199,474円-0.26%
18年6月100,000円98,420円-1.58%
月別運用実績

なぜ積立投資にしたのか

私はTHEOを毎月一定額ずつ積立投資で購入しています。一番の理由は運用をドルコスト平均法で安定化させるためです。

「ドルコスト平均法」とは、毎月一定の金額を同じ投資対象に投資し続ける手法です。長期的な資産運用に適しているといわれ、安値のときは多く、高値のときには少なくETFを買い付けることができます。

定額積立により、「もっと安くなるかもしれない」「もっと高くなるかもしれない」といった買い時を気にする必要がなくなるので、安心していつでも資産運用をはじめることができます。

まとめ

正直、THEOを始めたときにはここまで続くとは思いませんでした。続いている理由は、コロナショックでも大きな価格変動がなかったからだと思います。

THEOはノーベル経済学賞受賞者のユージン・ファーマ氏の「スマートベータ戦略」と、ノーベル経済学賞受賞者のハリー・マーコウィッツ氏の「現代ポートフォリオ理論」に基づいた、Wノーベル賞の運用手法を採用しています。カリフォルニア州の公的年金運用と同じポリシーの、最先端の運用手法です。

「コロナ」は現時点ではとても大きな課題ですが、人間の英知・欲望は解決策を見出すと考えていますし、積立投資であればリスクを抑えることができます。

投資は習うより慣れよなので、最初の一歩が踏み出せない方は、一万円から投資できるTHEOで一歩を踏み出してみては如何でしょうか?

THEOのお得な申し込みキャンペーンはこちらをどうぞ。

スポンサーリンク(THEO+ docomoはこちらから)

THEO+docomo
スポンサーリンク

-THEO, 資産管理・資産公開


  1. 匿名 より:

    コロナショックでマイナス幅が大きくなりましたね…投資額も同じ位なので勝手に共感を覚え、購読させていただいております。更新お待ちしております!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

[THEO+ docomo] 積立投資額が100万円突破。運用成績や投資銘柄を分析してみたよ。

あなたは資産運用してますか?お金を増やそうとやってはみたが、減ってしまって残念な思いをした方もいるかもしれません。 投資リスクを下げるためには、複数の投資先に分散する「銘柄分散」と、投資タイミングを分 …

THEOを家計簿アプリ「マネーフォワード」と連携する方法

マネーフォワードは、 PC・携帯ともに無料で利用可能 銀行やカードを登録するだけの自動家計簿アプリ 対応金融機関は2,600以上 という老若男女問わず皆さんにオススメしたいアプリです。 本ブログでは、 …

【上級編】THEOはWノーベル賞理論?AI資産運用を徹底解説

ロボアドバイザー市場は2018年に2,500億円、2020年には1兆円を突破すると言われ、右肩上がりの成長をしています。 THEOには、下記の特長があります。 低価格から利用可能・・・「1万円からほっ …

[THEO]18年6月の成績報告&最新ニュース紹介

THEO の18年6月末時点の投資成績は、マイナス1.6%となりました。 米中間で牽制しあっている状況のため、リスク回避の動きが続いています。 本ブログでは、18年6月末投資成績と6月のTHEO関連ニ …

[THEO]19年2月の運用実績はプラス0.45%

THEO (THEO+ docomo)は19年2月末時点で積立金額総額は90万円、投資成績はプラス0.45%となりました。前月に比べて4%以上の回復。下落した時も焦って売らずに積立投資、長期投資前提で …